海辺のお客様から、今のリヤカーのフレームもホイールも錆びだらけだから、錆びにくいホイールを組んで欲しいとの要請がありました。 荷物もそんなに積む訳ではないらしいので ママチャリのステンリムにステンスポークと真鍮ニップルで組めば錆びにくいですよと説明。 ところが、ステンレスリムがない!...

延岡にも遂に登場! 延岡お大師祭では祭り会場近くに 『体験オープン』           日時:お大師祭期間(2018年04月13日~2018年04月15日)           場所:中央通りのケーキ店モンブランの近く              または中央通り2丁目バス停付近

募集締め切りが近づいてます!お早目に!

電動アシスト自転車でパナソニックやヤマハから軽快車に搭載されています。 当店にも電動アシスト自転車の試乗車がありますが、確かに楽に漕げます。 ヨーロッパではスポーツバイクにバッテリーが搭載され、急速に広まっているそうです。 航続距離も100㎞前後まで伸びて 驚くほどの進化です。 ここで購入のポイントですが、バッテリーの性能と価格だけでなく...

今日はGARMINの パワーメータを 取付けてみる♪ VECTOR3(ベクター) 取付けはシンプル LOOKのペダルと同じ パイオニアのようにクランクを メーカーに発送する必要なし!

スマホで設定するために ワイヤレスユニットを準備します。 今回はEW-WU101を使います。 バッテリーはBT-DN110が装着してあればOK!

ロードホイールの最高峰として、ライトウェイトは有名ですが、高額な商品ですのでなかなか手が届きません。 また、フレームにしてもハンドルや小物にしても、 Lightweightは高価ってイメージがありますね。 画像はマイレンシュタイン・オーバーマイヤー フロントのみで290,000円

ここしばらく、ロードバイクの組立やメンテナンスが続きました。 久しぶり?にMTBのBOOST規格対応のスプロケを持ってみたらやっぱり大きい。 右がロードバイクのスプロケで11T/32T 左がBOOST対応のスプロケで10T/50T ロードバイク中心の方はBOOSTに馴染みが少ないので、スプロケ比較をしてみました。

ご存知でしたか? ブレーキレバーまでの距離は短くできるんです。 意外に我慢している方がいます。 女性や子供さんや指の短い方にはお勧めです。 ブラケット(カバー)をめくると アーレンキーを差し込む穴があります。

HAYESのPRIME COMPと シマノのオイル交換が入庫しました。 いつもロードばかりなので 久しぶりのMTBはワクワクしますね♪ HAYESのブレーキレバーには右左の区別がありませんが、 シマノには右左が区別されます。

さらに表示する